家具付き賃貸を借りてみよう

家具付き賃貸というものはとても増えてきています。昔はそのようなものはありませんでした。しかし、最近では引っ越しをしたその当日から不便なく住むことができる家具付き賃貸というものがとても人気なのです。少し値段は高いかもしれませんが最初から統一感がありますのでとてもおしゃれでキレイです。最初から家具を探していくのが楽しいという人もいるでしょうが、仕事などが忙しい人は全部集めるとなるととても面倒なことだと思います。ですので、あまり部屋にこだわりがない人にはとくにおすすめです。ぜひ、気になる人はインターネットで調べてみましょう。私の友だちはキレイにしていますので引っ越してきた時と配置も変えておらず、本当にホテルのようです。家具はシンプルな白などが多いようですので誰にでも対応できるような作りになっています。


便利な家具付き賃貸について

今から20年程前になりますが、仕事の関係で東京に住んでいました。大田区大森のワンルームのアパートに住んでいました。家賃6万8千円で、駅まで歩いて15分の距離にありましたので、悪くない物件だったと思います。職場型住居手当も出ますので、実際の負担は4万円強でした。引越を急いでいた関係もあって、内覧しないまま契約しました。作り付けの小型の洋服ダンスがあり、エアコンもついていました。いずれは地元に帰る予定でしたので、あまり家具や家電を購入したくなかったので、家具付き賃貸で非常に助かりました。一人暮らしの場合、そんなに家具や家電もいりませんので、作り付けの物件はすごくありがたいです。仕事も遅くて、家には寝に帰るだけでしたので、自炊する余裕もないだろうと思い、冷蔵庫さえ購入しませんでした。実際、けっこう人の入れ替えが激しいアパートでした。


長期出張なら家具付き賃貸

仕事で急に出張してくれと言われ期間が半年となったらあなたはどのような物件を選びますか。半年という短い期間の間に家具を全部持っていき引っ越すというのは準備にも時間がかかりますよね。それであれば家具付き賃貸に住むことができれば、半年間で必要な服などを持っていくだけで生活することができますよね。家具付き賃貸に1年間住んでいた友人の話だと引っ越しの見積もりや荷造りなどをしないで楽だったと聞いています。でも、備え付けの家具が気に入ってしまい、退去するときにちょっと寂しくなったと言ってました。これで家具がない賃貸であれば、今ある家具を持っていくか現地で家具をそろえなくてはなりませんよね。家具を揃えるとなるとお金がかかります。ただでさえ、移動費等でお金がかかってしまうので最初の数か月は自由にお金を使えなくなってしまうのではないでしょうか。

コメントする